top→寄付情報  
 

 あっと云う間に新緑の季節です。連絡会のシャワーサービスも季節と共に利用者が増え、着替えのニーズもより多くなっています。

 とりわけ下着類が不足がちになっています。当会への寄付はよほど汚れたものでない限り、中古でもお受けしております。また、Tシャツ類もそろそろ需要が出てきます。春夏ものの、男性もの衣類や備品でしたら、だいたいお受けできますので、宜しくお願い致します。
  また、当会への郵送での寄付は日時指定、時間指定は不要です。

 宜しくお願い致します。

                                         (2017/4月末)

 

 春が近づいて来ました。
 路上の皆様も、どこかほっとした表情が目につきます。

 衣類が汚れていると、どこかへ行こうとも思えなくなります。その場でじっとしているか、決まりきった場所にしか移動しないケースが多いです。それなりの衣服は日常生活の中で大事なアイテムであることは、路上でも同じです。
 シャワーサービスに来られる仲間も、季節が緩やかになると多くなりますそ。 そのついでに下着や衣類を着替え、より、さっぱりしてもらうため衣類提供も同時に行なっています。

 男性もの衣類、引き続き募集をしていきます。冬物、もしくは春ものと、今のシーズンはどちらでも大丈夫です。また、停止していたタオル、アメニティグッズ類も募集を再開しました。こちらも宜しくお願い致します。

                                         (2017/3月)

 

 冬も今頃が一番厳しい頃かも知れません。
 多忙にかまけ、更新が滞って申し訳ありません。
 年末年始の集中行動から、一息つこうと思ったら大寒波が来てしまい、インフルエンザの流行など病人が続出、その対応で路上もバタバタでございます。
 
 毛布、衣類などの寄付、ありがとうございます。この冬も多くの方々から支援を受け、大変助かっております。年末は、とある企業様から頂いたヒートテック下着の提供など、新たな素材による新たな取組みも出来 、また毛布、防寒着を集中的に提供をし、何とか冬を過ごせる環境作りに力を入れました。

 2月に入り、一定の区切りとなっております。
 毛布類はおかげさまで多く頂きまして、まだ残っております。こちらは募集停止とさせて頂きます。
 また、タオル、シャンプーなどアメニティも大変多く頂きました。こちらも一時募集停止となります。

 男性もの冬物衣類は引き続き募集していきます。春ものに変わるのは4月頃となりますので、防寒着類など厚手のものはお早めにお願い致します。

 ご挨拶が遅くなりましたが、今年も宜しくお願い致します。

 

                                         (2017/2月)

 

 越冬の頃となりました。
 今年は、ことに寒さが厳しいようなので、既に11月頃から毛布、厚物衣類、ホカロン等の冬物物資提供を開始しています。
 12月は集中活動などもあり、防寒着などの需要は高まります。 より多く、路上で暮らしているおじさん達のもとを訪ね、必要なものを提供していきたいと考えています。また、拠点での配布活動も多くの人が訪ねて来ます。

 とにかく冬は防寒と健康問題です。そのための意識も高めてもらい、なんとか共に厳冬を乗り越えていきたいと思います。

 引き続きのご支援、宜しくお願い致します。

                                        (2016/12月)

 

 

 ああだ、こうだと言いながら、秋本番となりました。私たちの支援もこれからが本番のようなところがあり、緊張しながら、季節の成り行きを見ております。
 お米の寄付を先々月から再開しましたが、ありがたいことに、ほぼ、空であった米倉庫も、ほぼ満タンになり、大変助かっております。これ以上の保管が不可能なため、お米の寄付は10月末をもって終了致します。こちら側の都合で大変申し訳ありませんが、ご理解お願い致します。

 男性もの、秋、冬ものの衣類、毛布(布団は不可)、寝袋、ホカロンなど、冬用の備品をこれからはお願い致します。朝晩はもう毛布が必要な頃となり、在庫の冬物衣類や、毛布を手渡していますが、それも年末にかけてかなりの量を消費することが予想されます。例年、需要と供給によりますが、年末までは募集は可能であると思われます。年末までに是非とも宜しくお願い致します。

 当会は、前もって物資等は準備し、その季節季節や天候の変動に応じ、応急援護物資を必要な方々に提供をしている団体です。寒くなってからマスコミを使って大騒ぎする団体とは違いますので、その点、ご理解お願いしたいと思います。

                                        (2016/10月末)

 

 今年の夏は大雨や台風も多く、被害にあわれた地域は本当に大変であると思います。
 東京は、幸いにして大きな災害はありませんでしたが、ただ、暑さが長く続く夏でありました。

 そんな中でも、何とかみんなで支えあいながら、路上のおじさん達は生き抜いています。

 さて、おにぎり用のお米が減って来ましたので、新米の入れ替え時期にあわせて募集を再開致します。お米は大変重いので、送料はかなりの負担になってしまいます。引き続き、着払いにて対応させて頂きます。宜しくお願い致します。但し、倉庫が一杯になりますと、勝手ながら募集を停止してしまうこともあります。その切は、こちらの掲示板にてご連絡致しますので、ご容赦下さい。

 また、男性もの衣類も、半袖、半ズボンなど夏物衣類は募集を停止致します。下着にもなるTシャツ類は大丈夫です。これからは、秋物(春物)用の薄手のものをお願い致します。倉庫が大きくないので、季節ごとの募集になっていまいます。ご協力お願い致します。

 季節もすぐに変わっていきます。引き続き、路上生活者の方々への物資支援を続けてまいります。

 宜しくお願い致します。

                                         (2016/8下旬)

 

 

 梅雨があけ、酷暑が続いています。皆様も体調をこわさぬよう気をつけておすごし下さい。

 シャワーの季節と言わんばかりに、シャワーサービスには多くのおじさん達が来て汗を流し、着替えをしていきます。頂いた寄付品は、シャワーサービス時の朝一に廊下に並べておいておきますが、あっと言う間になくなってしまう日もあったりします。夏場は汚れが早く、着替えの頻度も多くなります。引き続き、男性もの衣類の寄付、お願い致します。
 冬物は、まだ早いので、10月以降とお考え下さい。

 宜しくお願い致します。

                                           (2016/8)

 

 早いもので、東京も梅雨入りしました。衛生面でしっかりと当座の生活を守っていかなければ路上のおじさん達も病気にかかったり、皮膚病になったりと、そんな季節です。当会のシャワーサービスも季節柄、毎回、多くの利用者が訪れています。
  せめて、身体を奇麗にして、着るものも恥ずかしくないものをと、衣類提供も、シャワーサービス時に行なっています。
 春ものを中心に募集をしてきましたが、そろそろ夏もの、Tシャツ類、半袖類もお受け可能です。無理のない程度で宜しくお願い致します。

                                           (2016/6)

 

 先般の「熊本大地震」において、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災者の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。
 今は、被災地へ支援物資、資金、人が全国から送られ、被災者の中から新たにホームレスになる人々が出ないよう、また、一日も早く復興の道へと進まれることを祈念しております。
 私たちは、私たちの問題以外大したことが出来ない団体です。直接何も出来ない以上、このことで募金を集めたりすることもありません。私たちも、おじさん達も個々の判断で街頭やコンビニの義援箱に小銭を入れたりするだけです。
 
 こちらは当面大丈夫ですので、新宿の路上には、無理のないようなご支援でお願い致します。

(前の震災の後も、被災地で受け取ってくれなかったからと、突然、汚れたままの大量の古着や下着が送られたことがありまして、こう云うのはとても迷惑なので、善意の押しつけが過ぎないよう、ご理解下さいませ。)

                                          (2016/4)

 

 冬場のご支援、ありがとうございました。
 十分な衣類等の寄付を頂き、大変力強い思いです。
 季節も変わりつつあります。衣類も冬物を整理し、春ものに在庫整理をしております。これからは、春、秋ものを中心の募集に変わっていきます。また、タオル、アメニティも在庫が少なくなりましたので、募集を再開します。
 引き続き、必要な方々に責任をもってお渡し致しますので、 宜しくお願い致します。

                                         (2016/3/8)

 新年あけましておめでとうございます。
 本年も宜しくお願い致します。
 さて、越年の取組みも無事に終了し、現在は通常活動に戻りながら、倉庫の整理などをしています。
 この年末年始、毛布や冬もの男性もの衣類も多く集まり、必要な方々にお渡ししたところです。
 東京もようやく冬らしくなって来ましたが、既に冬に対応する物資はま集っております。あまり集めたとしても無駄になりかねませんので、 春先まで募集品目がな少くなりますが、ご理解の程、宜しくお願い致します。

                                         (2016/1/15)


これからの募集状況(2017年4月28日現在)

品物 募集の有無 募集状況
男性もの衣類 常時募集

 シャワーサービスでの提供となりますので、下着類、靴下、ズボン、シャツ類が好まれます。春もの、夏ものを募集しています。常に不足するのは下着類、ズボン類です。宜しくお願いします。

タオル 常時募集

 募集を再開します。フェイスタオル、バスタオル、タオルケットは在庫があります。袋に入った状態でも構いません。

毛布 募集停止

 必要量に達したため、次期シーズンまで募集停止致します。

日常品

一部募集中

 シャンプー、コンデショナー類は在庫があります。石鹸、ひげそりなどアメニティグッズは、常に提供を続けていますので、こちらは募集しております。
お米 募集停止

 

 必要量に達したため、当面募集はありません。

 

葉書、切手、事務用品 常時募集  事務用のため募集しています。
缶詰めなど食料 常時募集  募集しています。賞味期限が大幅に切れているもの、生ものはお断りしています。缶詰、調味料、お菓子など、路上の方に直接配布できるものでしたら、お受けしています。また、保存中の梅干しがありましたら、こちらはすぐにおにぎり用に使えますので、お願い致します。

*背広上下は就職活動用に集めていますが、現在在庫があります。

*男性ものの靴(運動靴、革靴など)、ベルト、帽子は常時募集しています。

*当会では転売を目的としておりません。集まったものをワシャーボサビス時に事務所で提供していきます。あまりに大量の物品となるとお渡しし切れない場合もあります。ダンール箱1-2箱程度にまとめて頂けると助かります。

*当会では女性ものの衣類は受け付けておりません。

*お近くの方は持ち込みでもお受けしています。土曜日、祝日をのぞく9時-5時が受付時間となります。

*その他、これを受け付けてもらえないかなどのご質問は、お気軽にメールもしくは電話でご連絡下さい。

*送料は元払いでお願いします。

問い合せ先

メール shinjuku@tokyohomeless.com

電話 03-6826-7802(平日9-5時)

他サイトでは古い情報が載っている場合があります。連絡会の公式HPはこのサイトしかありませんので、情報にご注意下さい。


送付先

〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-6-10関ビル106号 新宿連絡会

電話03-6826-7802(平日9時-5時)

 

事務所の地図はこちら